Home > 放課後さいころ倶楽部の感想 > 放課後さいころ倶楽部 1話 感想 「知らない世界」

放課後さいころ倶楽部の感想

放課後さいころ倶楽部 1話 感想 「知らない世界」

<1話あらすじ>
いつも引っ込み思案で人付き合いが苦手な武笠美姫は、ある日、天真爛漫なクラスメイト、高屋敷綾に声をかけられ、一緒に知らない場所をさまようことに。そんな奔放な綾に戸惑う美姫だったが、初めて人と一緒にいる温かさを感じる。
帰り道、街でクラス委員長の大野翠を見かけ、あとを追ってみると、「さいころ倶楽部」と書かれたいかがわしい店にたどり着く。美姫と綾が恐る恐るドアを開けてみると、そこには見たこともない数々の美しいボードゲームが彼女たちを待っていた…。

  2019/11/01  anime

Comment on this article

*必須
 
※ Email will not be published
*必須
Loading...
 Please enter the letters of the image